新卒2年目

2021/5/10

社会人2年目で会社を辞めたと思っている方の選択肢について

社会人2年目で会社を辞めたいと考えている方が、本稿で書かせていただいたことも踏まえて悩んだ結果、やはり辞めたいという思いが変わらなかった場合、

ReadMore

新卒の適応障害

2021/4/17

新卒の方が適応障害になった場合の相談先と解決方法

入社後まもなく適応障害の症状が出た場合に誰にどのように相談したらいいか分からないということがあります。どのように解決していくのがいいのか。

ReadMore

新卒退職言いづらい

2021/4/15

新卒が退職の思いを会社に言いづらい時の解決方法

企業人事である筆者がお薦めする新卒の方が退職を言いづらい場合に取るべき唯一の行動は、

ReadMore

退職したいあなた

2021/4/10

仕事を辞めたいと思う新卒のあなたへ【入社1ケ月編】

あなたにとって「耐えられない」という感情がすぐに頭に浮かぶ状況であれば思い切って考え方を変えてみましょう。

ReadMore

dx

2021/4/7

人事分野のDX(デジタルトランスフォーメーション)の本質とは

人事の業務は収益とは直結しないと思われがちですが、大げさに言えば人事のDXは企業の収益向上に繋がるといっても過言ではないと

ReadMore

限定正社員の限定性

2021/4/5

限定正社員の限定性と能力についてのよくある誤解

限定正社員というくらいですから何かが限定されているんですね。この限定正社員の限定性についてはよく誤解が生じます。限定正社員は

ReadMore

well_being

2021/4/5

Well being(ウェル・ビーイング)を人事の視点で考えると

Well beingつまり幸福や社会的に良好な状態を意味する概念について、なぜ一介の企業人事が書こうというのか。社員と関わることを本職としている企業人事としては

ReadMore

人事と現場の溝

2021/3/30

人事は現場を知らない?管理部門と現場に生じる溝について

人事の視点から管理部門と現場部門とに生じる溝についての現実を書いてみたいと思います。この溝を埋める解決手段は、

ReadMore

新卒採用

2022年度新卒採用の就活に向けた自己PRの考え方と書き方

こんにちは人事の夏沢です!

2022年度新卒採用における就活での自己PRついて書いてみたいと思います。

新卒採用を長年担当してきた企業人事の目線で本音や現実を書いておりますので2022年度新卒採用で就活をする皆さまのお役に立つと思います。

自己PRは自分の個性や長所を企業にアピールするために欠かせないものです。

自己PRで他の学生と差を付けないでどこで付けるのか?というくらい重要です。

その重要な自己PRにおいて2022年度新卒採用という視点で留意すべきポイントがあるとしたら?

そういう訳で就活での重要項目「自己PR」を2022年度新卒採用の観点で書いて参ります。

企業人事の筆者による本稿をぜひ就活にお役立てください!

2022年度新卒採用の就活という観点での自己PR

就活を進めて行くうえで避けて通ることが出来ないことのひとつに自己PRの作成があります。書類選考でも書く場合がありますし、書類選考になくても面接で聞かれる可能性が高いです。いずれにしても自分のPRポイントをまとめずして新卒採用の就活に臨むことは出来ません。

だって志望企業に自分の良さを知ってもらう必要がありますからね。

本稿は、そんな自己PRを2022年度就活の観点で考えてみるというものですが、まずは一般的に例年必要となる自己PRについて触れて行きたいと思います。

自己PRの基本的な考え方を知ろう

一般的に自己PRを考えるにあたり大切とされていることを挙げてみます。

自己PRの基本

自分がどんな人間か客観的に考えてみる
どんなことが得意でどんなことが苦手か考えてみる
自分の長所を改めて考えてみる
他の人より得意だなということを具体的に挙げる
集中できること、継続できることを考えてみる
最もチャレンジしたなということを思い出す

なんとなく思い出をたどるようなイメージですが、もう少し難しく表現するとご自身を客観的に見るという作業です。

自分のことですが、自分と他者を比べてどうか、他社より秀でている点はどこか、そのあたりを希望的に見るのではなく、客観視する必要があるのでこれはなかなか難しい作業なのです。

個人的なお勧めとしては、苦手な箇所とか短所を把握して、その逆の視点としてどこが優れているかを考える等の遠回りはせずに、とにかく他者よりも得意、他者よりも上手というポイントに特化してそこを就活の最大の武器に育てていく作業がいいと思います。その育て方は後述いたします。

自己PRは何のために必要なのかを改めて認識しよう

やみくもに自己PRを考えていくことは得策ではありません。

何のための自己PRかというと企業側に自分の良さや個性を伝えるための自己PRです。

企業側に自分の持ち味を最大限アピールして、企業の求める人物像にマッチしているということを強調せねばなりません。

自己PRを難しくしている原因

自己PRを考える切り口は色々あります。

勉強、部活、サークル、アルバイト、趣味、特技などがその代表でしょうか。

しかし、このような事柄に絡めて自己PRをする場合がほとんどであることが、この自己PRを難しくさせているという実態があります。

どういうことかというと、就活生は基本的には同い年、または同世代の人たち。これまでの人生や学生生活は場所や環境や学校は異なれど、だいたい同じ流れの中で過ごしてきています。

当然個性や性格がみなさん違いますが大枠でとらえると近しい経験が多くなります。

それに加えて前述のとおり勉強、サークル、部活、バイトなどの切り口で自己PRを考えると、これは当然似通った自己PRが完成することになります。

企業人事の採用担当の本音は、「もうこのパターンの自己PR滅茶苦茶見たわ」となります。これは正直毎年繰り返されるパターンで、本稿の筆者もベテラン企業人事なので新卒採用のエントリーシートを数千枚見ていますが、「もうこのパターンの自己PRはお腹いっぱいです」という感じで内容が近しい自己PRを拝見しております。

その中でも文書の上手い下手というのはあるんですけどね。

そういった同じ様な経験や背景を持つ同世代と同じようなキーワードを使用して、どうやってキラリと光る自己PRにするのか。企業人事の採用担当の記憶に残る自己PRにするにはどうすればいいのか。

自己PRに効果的なポイントはコレだ

自己PRを書くにあたっての基本的なポイントは本稿の冒頭で挙げました。

その先は何をやるべきか。それは、志望する企業が欲しがるであろう人物像をある程度想定することです。

汎用的な自己PRを書いて終わりであれば、極論は優秀な学生から順番に採用されて行っておしまいです。

就活はそうではありません。

採用する企業としては、A君の方が優秀だけど、B君の方が当社の求める人物像とマッチするからB君を採用しようということがあるので自己PRは大切なんですね。

そうすると自己PRはどこの企業にも広く使えるものを使いまわすのではなく、志望する企業ごとにある程度加筆修正する必要があるということになります。

ただし、丸々全文を書き直す必要はないですよ。ご自身の個性や性格を表現する部分は共通で問題ありません。

一方、企業ごとの事業内容や経営方針などからある程度求める人物像が想像できる様であれば、その人物像にマッチすることをアピールするための表現を入れておくのはとても効果的です。

例えば、

堅実なイメージの企業に対して:真面目、行動力などのエピソードによる自己PR
組織の一体感を感じる企業に対して:協調性、チームワーク、利他などのエピソードによる自己PR
インフラ、エッセンシャルワーク系企業に対して:責任感、忍耐力などのエピソードによる自己PR

これらは例示ですが、業界や職種によりある程度の色はあると思いますのでそこに結び付けられる具体例を自己PRに入れるというのがお勧めです。

ただ、具体的な体験をダラダラ書くという意味ではないですよ。

経験を通じてアピールするということが目的ですから、経験そのものを一生懸命伝えることが目的ではありません。

その経験により何を考え、どのような成果があり、結果的に何を学んだのか、ここまで表現できてやっと合格です。

そしてここに続く最後にして最大のコツがあります。

自己PRの最大のポイント

経験を通じて学んだことを会社でどう活かすことが出来るのか、ここまで伝えることを意識した自己PRにすることが最大のポイントです。

同じような経験をした学生は他にもいっぱいいるかもしれません。

でも、そこから全員が同じ考え方をし、同じ成果を見出したかというとここは大いに分岐します。

つまり、経験は独自のものでなくてもそこから自分なりに学んだこと、そしてそれをどのようにアウトプット出来るのかを自分の言葉で表現することが出来ればこれはとても良い自己PRになるんですね。

経験の希少性や面白さはどうでもいいのです。「そこから何を学び、今後どう活かすことが出来るのか」ですよ。

「そんなことは分かってるけど」とお思いでしょうか。

ところがここの部分がうまく表現できない自己PRがほとんどなんですよ。

筆者は企業人事の責任者として長い間、総合的に人事部門を担当しています。新卒の採用選考も10年以上見ています。

前述した部分まで見事に表現された自己PRにお目にかかれることは少ないのです。

2022年度新卒採用の就活特有の自己PRとは

自己PRは就活では欠かせない質問事項ですが、2022年度新卒採用での就活という観点で自己PRを考えてみたいと思います。

2022年度新卒採用のキーワードになるのはとにかくコロナ禍。この影響は避けることが出来ません。

コロナ禍そのものは自己PRに直結しないかもしれませんが、2022年度新卒採用に向けた就活生のみなさんは大学3年生の春頃はほとんど通学がなかったのではないでしょうか。

緊急事態宣言の影響等により対面での授業はなくなり、大学がWebでの講義体制を構築するまでの期間はまともに授業を受けることが出来なかった方も少なくないはずです。

その後も授業の受け方や学校との関わり方、学友とのコミュニケーションにも変化が生じたことと思います。このような状況下で大学生活を送ったのはみなさんが初めてな訳です。

コロナ禍の大学3年生は何を感じましたか?余った時間で何を考えましたか?人によってはこれをきっかけに価値観が変わったり、新しいことを始めてみたり、やめてしまっていたことを再開してみたりと色々なことがあったと思います。

コロナ禍により新たに開始したことやコロナ禍でさえ、継続したことは、ご自身の本音に近い部分と言いますか、本当に好きだったり、本当に必要だと思っている本質的な事柄である可能性が高いと思います。

つまり、自己分析をする際にコロナ禍に思いを馳せるというアプローチはあってもいいのかなと思います。

外出できない、人と接することができないという前代未聞の環境において、自分がやりたいと思ったことは何か。それがあなたの本質だったり、本当にやりたいと思っている事かもしれません。

コロナ禍をキッカケに何かを変えたり、考え方が大いに変わったという事実がある人は、それを深堀すると実は良い自己PRにまで昇華できると思います。

それを読んだり聞いたりする企業人事の採用担当者としてもコロナ禍は経験している訳ですから同意や共感を得られる可能性が大いにあります。

コロナ禍は就活に良い影響があるとはとても言えませんが、逆に全く触れずに就活していくのも不自然です。コロナ禍についての思いを採用選考の過程で話したり、それが転じてアピールに繋げたり出来ればコロナ禍を逆手に取ったいい就活が出来るかもしれないという形でまずは前向きに捉えておきましょう。

まとめ

自己PRを考えるにあたり、まずは自己分析から始まりますが、多くの就活生が企業にアピールできるような大それたエピソードや面白い経験はないなぁと思うかもしれません。

しかし、採用する企業側は面白いエピソードや唯一無二の経験を求めている訳ではありません。

他の人と同じ経験であってもそこで何を感じ、何を学び、何に活かそうと考えているのかを知りたいですし、その感じ方や考え方には個性が出ます。

Aという同じ経験に対し、ただ何となく過ぎた人もいれば、それをキッカケに何かが変わった人もいる訳で経験やエピソードそのものの希少性は全然重要ではありません。

極論、日常でもいい訳です。その日常から培われた「私」が企業が求める人物像とマッチしているんだということを強くアピールできるところまで持っていけるか。そこが自己PRのポイントなんですね。

そういう意味では自己PRを考えるには時間をある程度確保した方がいいと思います。

よく考えて、より魅力的な自己PRにすることが出来れば、使い道は色々です。

書類選考のみならず、面接でも大いに武器になると思います。

自身をもってご自身をアピールできる自己PRを作りましょう!

2022年度新卒採用の就活という観点でいくつか記事を書いておりますのでコチラもご参考にされて下さい。


【2022年度新卒採用の就活における志望理由の考え方と書き方】

2022年度新卒採用の就活における志望理由の考え方と書き方

2022年度新卒採用ならではの志望理由についてを考えてみたいと思います。2022年度新卒採用を考えるにあたりどうしても避けて通ることができないのは

続きを見る

【2022年度新卒採用の就活に向けた企業選び】

2022年度新卒採用の就活に向けた企業選び

新卒の就職活動において企業選びは重要です。2022年度新卒採用の就活では企業選びも例年と異なる視点が必要になります。誤ったやり方をするとブラック企業の

続きを見る

【お勧めの就活支援サービス】

お勧めの就活支援サービスと就活支援ツール

就活支援ツールの利用は就活で必要となる工夫のひとつです。優良企業と出会う可能性を少しでも増やしておくことに損はありませんよ。

続きを見る

【就活にお勧めするリクルートスーツのポイント】

就活にお勧めするリクルートスーツのポイント

こんにちは人事の夏沢です! 2022年度新卒採用の就活についていくつか記事を書いているのですが、今回は就活の身だしなみについて書いてみたいと思います。 就活の身だしなみって意外と大切ですし、これについ ...

続きを見る

-新卒採用

© 2021 人事の夏沢