新卒2年目

2021/5/10

社会人2年目で会社を辞めたと思っている方の選択肢について

社会人2年目で会社を辞めたいと考えている方が、本稿で書かせていただいたことも踏まえて悩んだ結果、やはり辞めたいという思いが変わらなかった場合、

ReadMore

新卒の適応障害

2021/4/17

新卒の方が適応障害になった場合の相談先と解決方法

入社後まもなく適応障害の症状が出た場合に誰にどのように相談したらいいか分からないということがあります。どのように解決していくのがいいのか。

ReadMore

新卒退職言いづらい

2021/4/15

新卒が退職の思いを会社に言いづらい時の解決方法

企業人事である筆者がお薦めする新卒の方が退職を言いづらい場合に取るべき唯一の行動は、

ReadMore

退職したいあなた

2021/4/10

仕事を辞めたいと思う新卒のあなたへ【入社1ケ月編】

あなたにとって「耐えられない」という感情がすぐに頭に浮かぶ状況であれば思い切って考え方を変えてみましょう。

ReadMore

dx

2021/4/7

人事分野のDX(デジタルトランスフォーメーション)の本質とは

人事の業務は収益とは直結しないと思われがちですが、大げさに言えば人事のDXは企業の収益向上に繋がるといっても過言ではないと

ReadMore

限定正社員の限定性

2021/4/5

限定正社員の限定性と能力についてのよくある誤解

限定正社員というくらいですから何かが限定されているんですね。この限定正社員の限定性についてはよく誤解が生じます。限定正社員は

ReadMore

well_being

2021/4/5

Well being(ウェル・ビーイング)を人事の視点で考えると

Well beingつまり幸福や社会的に良好な状態を意味する概念について、なぜ一介の企業人事が書こうというのか。社員と関わることを本職としている企業人事としては

ReadMore

人事と現場の溝

2021/3/30

人事は現場を知らない?管理部門と現場に生じる溝について

人事の視点から管理部門と現場部門とに生じる溝についての現実を書いてみたいと思います。この溝を埋める解決手段は、

ReadMore

人事制度

限定正社員の限定性

限定正社員の限定性と能力についてのよくある誤解

2021/4/6  

限定正社員というくらいですから何かが限定されているんですね。この限定正社員の限定性についてはよく誤解が生じます。限定正社員は

東京オリンピックと人事

東京オリンピックと働き方改革

2021/3/10  

企業人事が考える東京オリンピックへの取り組みをいくつか挙げてみます。東京オリンピックの大会ボランティアへの参加に特別休暇を

企業の組織を開発する人と破壊する人

2021/1/3  

様々な企業の中である時、組織の破壊者が現れます。これは特定の人や特定のタイミングを指している訳ではないのですが、どの企業にも必ず現れます。組織の破壊者が現れるタイミングは

働き方改革について格好つけずに正直なことを書いてみる

2020/10/15  

働き方改革には、まさに会社員の本音と建前がわかりやすく共存していると思いますが、理想論で書かれたり、

働き方改革、それは会社員が自由を手に入れるための改革

2020/10/14  

これらが会社員にとっての当たり前になるのだとしたら、なんと魅力的な職業なんでしょう。まさに理想論ですが、例示した内容の前半はまとめると

新人事制度の適正な運用は例外要素との闘い

2020/10/7  

人事担当が新しい人事制度の正しい運用にこだわらなければ、新しい人事制度はほぼ形骸化します。形骸化するとどうなるか。

人事制度を抜本的に再設計したときの話

2020/10/4  

人事制度は毎年変更する必要はありませんが、逆に長年に渡り人事制度を見直さないと社員は処遇や評価についての納得性を感じなく

正社員登用とは?正社員になりたい方に読んでもらいたい記事

2020/9/9  

登用制度は全ての企業にある訳ではありません。社員のうち非正規雇用の社員が比較的多い企業では、この登用制度が

役職の真実を今こそ語ろう。出世したいや偉くなりたいについて。

2020/9/5  

今回は役職。役職って何だ。ほとんどの企業では、組織の中に様々な段階があり、その段階に応じた役職があります。

© 2021 人事の夏沢